気をつけてくださいスマホ依存症

現代社会においてスマートフォンは我々の生活とは切っても切り離せないものとなってきました。数年前より様々なアプリが人気となり、今ではテレビを見る人のほうが少なくなってきたとさえ言われています。そこで今日は、スマートフォン依存症について少しご紹介していきます。

スマートフォン依存症とは、別名スマホ依存症とは、スマートフォンの機能に依存し過ぎて常に手元にないと落ち着かず、場合によっては日常生活に支障をきたす状態のことを指します。スマホ依存症は特に若者に多く、スマホがなければ連絡も取れない・仲間外れになるなどの恐怖心からスマホを手放すことができず、慢性的な疲労や精神的障害に陥るといった例も報告されています。
この言葉は数年前より様々なところで言われてきましたが、その患者数は近年ではさらに拡大してきている模様です。

スマートフォン依存症の特徴はこちらです。

  • お風呂やトイレ、食事中も手放さない親しい人や誰かと話している最中でもスマホをいじっている
  • 運転中であってもスマホを使用する
  • チャットやSNSの反応が気になり四六時中チェックしている
  • 寝る直前までスマホを使用し、起きてすぐにスマホを見る
  • 仕事や授業の最中でもスマホを優先してしまう会話のほとんどをスマホで行っている
  • スマートフォン依存症には、依存・禁断症状に始まりうつ病・パニック症状だけでなく、長時間の使用による肩こりや頭痛なども挙げられています。
    特に精神的疾患である依存・禁断症状、うつ病・パニック症状では、スマートフォンがないだけで不安になり、見当たらないだけで攻撃的になるなどの行動をとるようになります。また、ネット上での人間関係にのめり込み過ぎ、実生活での人との交流がうまくいかず、最悪の場合には引きこもりになることも。症状が重くなるとうつ病やパニック障害、自律神経失調症などの症状が見られます。
    そのため私たちが考えている以上にスマートフォン依存症は、危険な病であると言えます。

    私たちにとれる対策は

    ・スマホの使用時間に気づく
    ・いらないアプリは削除
    ・通知をオフにする
    ・スマホ依存対策アプリを使う
    ・ブラウザに制限をかける
    ・スマホをしまって会話する
    などといった基本的なことばかりですが、お金をかけずとも行える対策ばかりですのでぜひみなさんで実施していきましょう!

    現在ではスマートフォン依存症が中高生に止まらず、さらに若い世代まで浸透してきています。生活に必要なスマートフォンですが、家族や自分の健康に気をつけながら利用していきたいものですね。

    月々のスマホ代どのくらい安くなるの?料金シミュレーションでチェック!!
    Xmobile豊田248店と友達になってね LINEでいつでも無料相談受付中!

    お申込の流れ

    お申込に必要な書類やお申込の流れについては以下のページをご確認下さい。

    ご相談・お問い合わせ

    エックスモバイル豊田248店は実店舗にてご相談、販売を行っています。

    今のキャリアのご利用状況から適切なプランをアドバイスし、
    どれだけ使用料が節約できるかを分かりやすくご説明しています。

    切り替え設定はお客様ご自身でご自宅で行っていただく事も可能ですし、
    店舗にてスタッフがセットアップする事もできますので、
    切り替え時の心配も不要です!

    わからない時はいつでもご来店ください!

    お問い合わせTEL


    0565-47-0589


    営業時間:10:00~19:00
    定休日:定休日なし(年末年始を除く)
    休業日:5/2(日)・3(月)・4(火)・5/5(水)

    LINEお友達追加

       

    エックスモバイル豊田248店をお友達追加してください。
    LINEでいつもでご相談ください。

    友だち追加